読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

公式問題集で力試し!さて、何点取れるか!?#ゲーム実況者が本気で目指すTOEIC990点物語。

どーもー、タケシです!

今回は、自分がどのくらい点数がとれるのか計るべく、『TOIECテスト公式問題集 新形式対応編』を使って、実際に2時間200問を1セット解いてみました!

f:id:ktakeshi1214:20170422162631j:plain

実は、過去に2周ほどこの公式問題集は解いてまして、前回解いたときは715ー880のスコア範囲でした!

そして今回はと言いますと、、、、

f:id:ktakeshi1214:20170422163344j:plain

今回も前回と同様に715-880点のスコア範囲でした(笑)

2か月間、TOIECの勉強から離れていたとはいえ過去に解いたことのある問題なのでスコア範囲が変わらないというのは、実際はスコアダウンしてるのと同じですね、、、

ただ、公式問題集は解くことが重要なのではなく、その後の復習をどれだけ丁寧にやれるかで決まってくると思うので早速今日から復習を頑張っていきたいと思います!

 

TOIECの勉強をやり始めたかた、TOIECの勉強はしてるけど実際の問題はまだ解いたことのない方、TOIECを受ける前に1度でいいので公式問題集を解いてみてください!

1度解くことによって本番で実際にどのような問題が出るか身をもって体験できますし、自分がどのレベルに達しているのかわかるので非常におすすめです!

本屋さんのTOIECコーナーに行くとたくさんの問題集が置いてあると思いますが、まずは私が今回使った問題集を買うのがおすすめです!

公式問題集は実際にTOEICの問題を作っているところが出している問題集ですしリスニングのナレーターが本番と同様なのでおすすめです!

 

TOEICテスト公式問題集 [ Educational Testing ]

価格:3,024円
(2017/4/22 16:50時点)
感想(37件)

 

というわけで今回はここらへんで終わりにしたいと思います!

ここまで読んでいただき本当にありがとうございます。

では、一緒に勉強頑張りましょう!!!

 

TwitterをTOIEC専用で始めたのでよろしければフォローしてください!

アカウント名:@TToeic990

 

よろしければ休憩の時にでも、、、

ニコニコ動画

[http://[http://]

:embed:cite]